ユング心理学の考え方
人は誰でも社会や文化、おかれた状況に適応して生きています。しかし、適応のために、意識あるいは無意識のうちに無理をしたり、自分の本来の性格の一部を切り捨てていることが多いのではないでしょうか。また、そのような、生かされずにきた部分は、あるいは醜いもの、役に立たないものとして感じられているかもしれません。

しかしながら、もしこういった部分を個人の一部として見直し、全体のバランスを大切にしながら意識に統合していくことができれば、新しい可能性が広がり、より自然でその人らしい生き方ができるようになります。全人的な個人の可能性に開かれるためには、夢や創造的な活動などを通して、無意識からのメッセージに耳を傾けることが重要になってきます。
Counselling towards Wholeness
 Psychotherapy Sessions | Jungian Approach | About Mée Hiroki | ContactEnglish | 日本語